本文へ移動

ラボ分析機器

最新情報

アジレント新製品情報 : Agilent InfinityLab フレックスベンチMSD用

2019-03-08
使いやすさを向上しラボのストレスを低減
 
現代のラボでは、稼働率や使いやすさに対する要求が高まっています。InfinityLab フレックスベンチファミリーは、各 LC モジュールの入れ替えや移動が簡単で、ラボのどこにでもニーズに応じて機器を設置することができます。この 3 種類の丈夫なスチール製ベンチは、どれも調節可能な設計で、機器の構成部品、溶媒バイアル、ポンプ、カラム、アクセサリを整然と収納できるため安全性と作業効率が向上します。
 
Agilent InfinityLab フレックスベンチ
- 移動が容易な床置き型
必要な場所、必要なタイミングで機器を移動できます。
異なるMS の近くで作業する必要がある場合でも、分析を新たなプロジェクトに移す場合でも、InfinityLab フレックスベンチなら簡単に機器を移動してスペースを最適化することができます。
 
Agilent InfinityLab ベンチトップ
- 調節が容易な卓上型
卓上型で、容易にモジュール交換とメンテナンスが可能です。InfinityLab ベンチトップは、ラボの現在の環境に合わせて設置し、LC システムを簡単に構成できるように設計されています。
 
Agilent InfinityLab フレックスベンチ
- MS - MS も含めて移動が容易な床置き型
ラボ全体の機器の配置を最適化できます。
InfinityLab フレックスベンチ MS なら、Agilent InfinityLab MSD や Ultivo LC/MS システムを最下段に搭載することができ、各部を操作しやすくなります。また、一体型の廃液管理ソリューションとポンプの騒音を軽減する静音ボックスにより、ラボ環境が改善します。
 
フレックスベンチに関して、
詳しい情報は弊社各営業担当に連絡お願いします。
 
 
TOPへ戻る