本文へ移動

沿革

沿革

西暦
和暦
当社の歩み
1946年
昭和21年
弘田道淳の個人経営として創業(現横河電機㈱と代理店契約)
1950年
昭和50年
株式会社太陽社を設立
1961年
昭和36年
技術士法の施行に伴い、技術コンサルタント事務所を設立
1963年
昭和38年
横河・ヒューレット・パッカード社との代理店契約を締結
1975年
昭和50年
第二代社長弘田淳が、科学技術の貢献によって紫綬褒章を受章
1983年
昭和58年
第三代社長弘田幸裕の時に、太陽社より太陽計測株式会社に社名変更
1985年
昭和60年
アジレント・テクノロジー社と分析機器の販売店契約を締結
2000年
平成12年
キーサイト・テクノロジー社とレーザー測長器の販売店契約を締結
2003年
平成15年
日本ナショナルインスツルメンツ社とアライアンスパートナー契約を締結
2006年
平成18年
第四代弘田朗が就任
2010年
平成22年
会社設立60周年を迎える
2016年
平成28年
品質マネジメントシステム ISO9001認証

写真で見る社歴

設立当時の本社建屋です。
現在は高層ビルが立ち並ぶ大森駅周辺ですが当時3階建ての建物は周辺になく、
富士山が遠方に眺められました。
手前線路は現JR東海道線です。本社所在地は今も変わりません。
本社内での作業風景です。
戦後まもなくから 世の中にないモノを作り出し社会貢献のため技術革新の術を
地道に学んでまいりました。
TOPへ戻る